So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年 春夏物新製品 [新製品発表]

 2015年春夏物にめぼしい新製品は見当たらない。


 少し気になったのはこのくらい。
 
all free 2015.jpg

 オールフリージャケット 18,360円

 ソフトシェルだが、アルパインクライマー用のジャケット。
ガイドジャケットと同じタイプの製品に見える。 あるいは後継か。

 前にも書いたとおり、この手の袖の構造のジャケットは袖をまくりにくいのだが、この製品については「スパイラル・シーム構造により前腕をしめつけることなく袖をまくり上げやすい」と書いてある。 チャンスがあればどんな感じか確認してみたい。

内側の様子。
all free 2015 2.jpg

 

もう1つはアズハイブリッドジャケット 19,440円
 
adze hybrid 2015.jpg


  ポーラーテックウィンドブロックのインサレーションが軽く施されていて、風が吹く寒いときのアルパインクライミング時に適しているようだ。

 最近のパタゴニア製品にはハイブリッドと銘打ったジャケットが多い。

 パタゴニアにおいてはハードシェルとソフトシェルを1つにあわせたものをハイブリッドと呼称する。
 したがって、ハイブリッド製品は耐水性が高く、豪雨以外の環境では雨の侵入を許さない(と謳われている)わけである。
 しかし見た感じこの製品などはこれまでのただのソフトシェルと違いがなく、いつものDWR耐水性撥水加工がなされているだけのような印象で、小雨を超えた普通の雨の場合には耐えうるのかはやや疑問を感じる。

 
 先日、2014年秋冬物でとして、ストームレーサージャケットを挙げたのだが、春カタログを見ると新製品とされているので、2015年春夏物の新製品だったのかもしれない。
 パタゴニアの新製品は五月雨的に登場するので秋冬、春夏どちらの新製品か分かり辛いこともある。



















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。