So-net無料ブログ作成
検索選択

スペアを持つこと [全 般]

rain shadow.jpg



パタゴニア製品は気に入ったものが翌年度も製造販売されるかどうかは分からない。また、製造されたとしても同色が販売されるとは限らない。

したがって、気に入った製品についてはセールなどを利用して複数購入しておく場合がある。

その場合、サイズ違いを購入しておくと将来太った場合にも対応できるので便利である。

私はいくつか同年同色製品のサイズ違いを持っている。その一つは本ブログでもしばしば登場するレインシャドージャケットである。1つはワンサイズ大きめを買ってある(一番左)。

20年後、30年後に今、気に入っている製品を新品状態からもう一度着られるというのはいいものだろう。

今、旧型スーパーアルパインをもう一度新品から着られたらうれしいと思う。


 ところで、パタゴニアの基本精神の一つは、製品を長く使い無駄な製造をしないということである。

 私は使わない製品を多数買っているわけであるから真っ向からその精神には反していることになるのだろう。

 パタゴニア製品を持てば持つほど、パタゴニアの精神から離れていくのが皮肉なところである。


 












nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション