So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2011年03月 |2011年04月 ブログトップ
前の10件 | -

パタゴニアのアウトレットは激安なのか? [アウトレット]

gen1_ex_bayside_6_10_09.jpg

 パタゴニア ベイサイドアウトレット(パタゴニアホームページより)



 日本には札幌南、大阪江坂、横浜ベイサイドと3店の独立のパタゴニアアウトレットストアがあるが(2011年6月開店のサーフ千葉はアウトレットを併設しているようだ。また2013年9月から目白ストアがアウトレット中心に変わった。)、私は3店とも(目白アウトレットも)行ったことがあるので、その傾向等につき自分の感じたところを述べてみようと思う。

 まず、これらのストアでは前年、前々年のものや当該シーズンの売れ残り製品が格安で販売されている。
 アウトレットでの格安販売だからといって、襟タグにはさみが入っているわけではなく、購入し、ひとたび値段のついた紙タグを取り外してしまえば通常製品との見分けはつかない。
 なお、米国のpatagonia outletでは売れ残り製品にはさみが入れられていることがままある。

 「格安」といってもアウトレットでの割引率は基本的に一律3割であり、半額になったりということは少なくともシェルに関していえばほとんどない。各店舗のシーズン終了時のセールと同じ割引率である。極めてまれに、スペシャルセールとして不人気シェルが半額になっていることもあるが、サイズがXSとXLしかなかったりしてS、M、Lはほとんどない。
 
 そもそも一般にS,Mなどの小さいサイズはやや少なめである。特にSはないことが多い。LやXLが多い。

 どの店舗も狭く、品揃えはよくない。やはり人気製品は玉数が少ない。一般的な人気が高いダウン製品類などはほとんど色やサイズがない。当然ながら、定価でさばけてしまい、アウトレットまで来ないためである。

 色について言えば黒は少ない。紺など落ち着いた色もやや少ない。赤とかオレンジとか派手めな色が多い。

 当該年度のモデルでも、黒は定価で一般店舗で売られ、色物のみがアウトレットで3割引で売られていたりする。
 もっとも、アウトレットで割引で売っているのと同じ色を一般店舗で同時に定価で販売していることはさすがにないようだ。

 シェルジャケットの黒のSやMがアウトレットにおいてあったら、その製品はかなり人気のないモデルと判断して差し支えなかろう。

 欲しい製品の色が黒でサイズがS,Mだったら一般店舗で見つけ次第買ったほうがいいということになる。

 時期としては、1月、2月は当年度の製品の売れ残りがまだ入ってこないので、品揃えが悪くほとんどL,XLしか置いていない。やむなく、「大きいサイズセール」などをやっていたりする。

 3月のセールの後くらいが各店舗のセールで売れ残った品が届くので狙い目である。ちょうど今ころだ。

 アウトレットストアには古いカタログが置いてあるので、レギュラーシーズンにもらい忘れたものがあったらもらってくるといい。ただし、目白店には新しいものしか置いていない。

 簡単に主題についての結論をまとめると、パタゴニアアウトレットはあまり安くなく、品数、サイズも少ない、というのが私の見方である。一般店舗で定価、もしくはセールで買う方がいい。

 なお、米国のpatagonia outlet は全然違うのでいずれ書いてみたいと思っている(こちら→patagonia outlet)


























nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

3週間経過。訪問者数・人気記事等 [雑感その他]

 本ブログを開始してから3週間が経過した。

 記録の意味を兼ねて現在の雑感を述べたい。

 アクセス解析での一日の訪問者数は最初の1週間くらいは50人以下が続いたが、その後、ほぼ毎日じりじりと右肩上がりで増え続け、2週間経過時の3月20日に大台の100人に乗り、3週間が経過した昨日、初めて150人に到達した。
 一日のページビューはおおむね毎日、訪問者数の2倍程度の数字となっている。
 総閲覧数の累計は約4400となった。
 記事別ではもっとも高いパタゴニアジャケットは何か part.2が143件で最多、同part.3, part.4がこれに続いている。

 昨日初めて一人「読者」になってくれた人がいたようである。ブログとして認められたような気がしてちょっとうれしい。

 ブログをやっていると「50人の壁」にぶちあたる、すなわち、一日の訪問者数が50人をなかなか超えないという悩みを抱えるとネットで読んだことがあるのだが、本ブログに関してはいえば幸い今のところそれはない。
   
 季節が悪いにもかかわらず短期間でここまで伸びたのは自分同様、パタゴニアのマニアックな内容のブログを読みたいと思っていた人が多数いたためだろう。
 
 訪問者数が今後何人位までいくのか、今後増えるのか減るのか、どのくらいで落ち着くのか、期待と不安を持って見ている。

 
patagonia yokohama b1.jpg

 パタゴニア横浜店の旗



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

スーパープルマ Super Pluma 1994年 Lapis [ハードシェル(90年代)]

CIMG3801b.jpg

1994年製 スーパープルマジャケット 色はラピス。

タグは雪無し。
super pluma 1994 rapis b2.jpg



スーパープルマはストームジャケットの陰に隠れてやや地味な印象であるが、
1990年代のパタゴニアハードシェルの土台を支えた定番ジャケットといって差し支えなかろう。

値段的にも高すぎず安すぎずといった狭い範囲を上下していたイメージだ。

スタイルはスーパーアルパインと同じく、斜めに大きな胸ポケットが2つあり、裏地がないタイプである。
公平に見て、このジャケットはかなり格好いいと思う。

スーパーアルパインとスタイルが似ていることから、オークション等で、「スーパーアルパインジャケット」と題して売られていたりする。また、知らない人がそれを信じたとしか思えない価格で落札していたりする。

利き目をもたない人がオークションに参加する際の落とし穴であろう。

super pluma 1994 rapis b.jpg

遠目ではスーパーアルパインとの区別は難しい。袖口にカラーリングがあったらスーパーアルパインだ。


スーパープルマはこのラピスは特に人気はないが、同じ年のブライトパープルは別格の人気がある。


↓ パタゴニア新品が安い店 Mike Museum






↓ パタゴニア新品なら


↓ パタゴニア中古 カインド(Pでブランド検索)←安い店


↓ パタゴニア中古(パタゴニアでカテゴリー一覧を検索) 


↓ パタゴニア中古(パタゴニアで商品検索)←品数豊富


品数豊富→パタゴニア中古 INSTINCT(パタゴニアで商品検索)→

↓ パタゴニア中古 Ambitious(パタゴニアで商品検索)


↓ 同じ製品。格安!










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

レトロXベスト Retro-X vest 1998 natural [レトロX・クラシックレトロ]

retroX vest natural b1.jpg

1998年製レトロXベスト 色はナチュラル

今年度、アラスカブルーの登場で一躍話題となったレトロXベスト。

その前に安定してまあまあ人気があったのがこのナチュラルであった。

98年からの胸ポケットつきのタイプ。97年以前の物は襟が長く、胸ポケットがない。ベストに関しては98年以降のもののほうがいいだろう。

実は私にはあまりこれを着るチャンスがない。

長袖の上に着るとどうも格好悪いような気がして、半そでTシャツの上に着ているのだが、そうすると夏には暑いし、春秋には少し寒いときが多い。ちょうどいい季節が少ないのだ。

小さいのでたくさんのフリースの中に埋もれがちで目に付きにくいのも理由のひとつか。

retroX vest natural b2.jpg













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

DAS ParkaにChange  Puff jkt →DAS parka [ダスパーカ・ダウン]

 米国カタログと日本のカタログは言語が変わるだけで、構成はいつも一緒なのだが、2004年Fall カタログで珍事が起こった。

 米国カタログでは、
catalog 2004b2.jpg

 puff jacket なのに、


 日本カタログでは
catalog 2004b1.jpg

 ダスパーカーにその部分だけ入れ替わっている。


 その結果、パフジャケットはカタログ落ちの憂き目にあった。

 日本支社の人が米国カタログを見て、「Fall カタログなのに売れ筋のDAS parkaがないのはまずい」と言って急遽写真を差し替えたのだろうか。

 人気のダスパーカーならではの力技といえよう。








↓ パタゴニア新品なら

↓ パタゴニア中古 カインド安い店

↓ パタゴニア中古 

↓ パタゴニア中古 品数豊富

↓ パタゴニア中古 INSTINCT 品数豊富

↓ パタゴニア中古 Ambitious




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

R2 ジャケット R2 jacket 2006 evening sky [R2 R3 R4・フリース]

R2 special b2.jpg

2006年製R2 ジャケット 色はevening sky

スペシャル版R2である。 Evening skyは本来は2006のwomensのカラー構成だ。

スペシャル版というのはカタログ外カラーとか、現行品と少し作りを変えたりしたもののこと。

Down sweater special edition とか、limited pataloha のように特別の高い値段が設定されているものではない。

質は現行品と同じである。

スペシャル版は玉数が少ないので希少価値が出ることがまれにある。DASparkaなどでは。

しかし、R2 special についてはそういう話は聞かない。


R2はパタゴニアフリースの中で私が最も好きなジャケットの1つである。

寒いときにはインサレーションになるし、それほどでもないときにはそれだけ羽織ってもいい。透湿性十分で、肌触りも心地よく、使い勝手がいい。1つあると重宝するジャケットだ。

2006年ものよりも、2000年ころの初期型のものの方が毛が長く、肌触りがよいのでおすすめである。

R2 special b.jpg









↓ パタゴニア新品なら

↓ パタゴニア中古 カインド 安い店 (Pで検索)

↓ パタゴニア中古 品数豊富

↓ INSTINCT 品数豊富

↓ Ambitious



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

スタッシュジャケット stash jacket 2006 palm leaf [ソフトシェル]

others b1.jpg

今日川崎では計画停電があった。信号も止まった。



さて、本題。
stash 2006 b.jpg

2006年製スタッシュジャケット 色はパームリーフ

うーむ。

あまり特徴のないジャケット
カタログでは2006winterで登場している。

ソフトシェルであるが、比較的防水性が高い。

裏地がごわついておらず、スッと着れる。細身で着てみると結構、格好いいシルエットである。

胸に横ポケットと縦ポケットがあるが、いずれも小さくちょっとしたものしか入らない。

よく見ると裏地に横線が入っていてちょっと変わっていて格好いいと思っているが、声高に主張するほどでもない。

値段は36,750円とそれほど高くなく、悪くない。

それほどテクニカルなジャケットでもなく、スタイルが気に入った人にはいいけど、そうでない人には無視される。

買って満足も不満もない、可も不可もないジャケットといえよう。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

パタゴニア横浜店 CLOSED 2011.3.17 [雑感その他]

11時から16時までは営業しているだろうと思って、横浜店に行ってみた。

 しかし、CLOSED だった。

patagonia yokohama b1.jpg
 
  今日の横浜店の様子。 

 貼り紙をみると、16日は営業していたが、17日(今日)以降は「状況により営業時間の変更又は変更」とある。
  
patagonia yokohama b2.jpg

 
  先日の目白店に続いて2連敗となった。 しばらく自粛しようと思う。

パタゴニア東京、横浜に行く際には必ず、電話で営業を確認してから行きましょう。






 人気ブログランキングへ
























nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

パタゴニア東京ストア 時間短縮で営業再開 2011.3.17から [雑感その他]

 パタゴニア東京ストア全店が今日(3月17日)から時間短縮で営業を再開するそうです。

 営業時間 11時~16時 (計画停電期間中)

 電気をつけなくても太陽光があって明るい時間だけの営業。

 仙台店は臨時閉店とのこと。
 やはりダメージがあったのでしょうか。

 なお、イベントは3月末日まですべて中止となるそうです。

snapT white b.jpg

最初に買ったパタゴニア商品。スナップT 






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

トーレジャケット torre jacket 1996年コバルト [ハードシェル(90年代)]

torre 1996b.jpg

1996年製トーレジャケット、色はコバルト。

私の最も好きなジャケットの1つ、トーレジャケット。
コバルトは希少価値ではディープパープル、ブラックに劣るも、格好良さではいい勝負だと思う。

トーレは縦ポケットがいくつか付いてるが、いずれもやや小さく、使い勝手があまりよくないのが難点か。あまり物を入れないでいいときに使うようにしている。

torre 1996b-2.jpg

トーレジャケット。かぶっているのはシンチラアルパインハット(4200円)






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | -
-|2011年03月 |2011年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。